言語聴覚療法部門では、各種疾患・障害に応じた訓練を行うのはもちろんのことですが、コミュニケーション能力に障害のある方が抱えている問題は、多種多様で複雑である為、当院ではコミュニケーションを重要視し、患者様と心を通わせた信頼関係を築くことを大切にした訓練を行っています。訓練を終えられた患者様は笑顔で退出してこられる、そんな言語聴覚室です。
【言語聴覚士 : 3名】
【言語聴覚部門 (施設基準T)】
・脳血管疾患等リハビリテーション (T)
【対象疾患】
T)・高次脳機障害失語症・痴呆・前頭葉症候群・注意障害・記憶障害・失行・失認
U)・運動障害性構音障害・痙症・弛緩性・過多性・器質性・協調運動障害性・運動低下性
V)・摂食・嚥下機能障害
W)・聴覚障害
【臨床実習受け入れ校】
・東海医療科学専門学校
・高知リハビリテーション学院
・愛媛十全医療学院
・大阪医専
・琉球リハビリテーション学院
・松江総合医療専門学校
表紙へ戻る
Copyright Yokohama Hospital. All rights reserved