平成23年9月24〜25日[北海道士会 第152回技術講習会]
平成23年9月24日、25日 北海道士会 第152回技術講習会を開催致しました事を厚くお礼申し上げます。
30名程度の受講生でしたが旭川のPTは熱かったです。
急性期の2〜3週間での治療用下肢装具にAD P.KAFO 3Dツールの常備の件や回復期の治療用下肢装具の在り方など受講者自身が装着体験できたことは我々にとって大変うれしい限りでした。


今回、準備したAD P.KAFO 3Dツールはほぼ90%の方々にフィットしました。
今後、本治療方法を体得していただきたく、共に歩みたいと存じます。
熱い熱い旭川に対し厚くお礼申し上げます。
いつでもご連絡下さい。


それから楽しい一期一会がありました。
それは懇親会場となりました『裕肴』のご店主、ありがとうございます。
私は個人的に旭川に行った時は、是非立ち寄るお店にしたいと思いました。


それから、たまたま津軽三味線のイベントにピッタリタイミングでした。
私は始めて直視しましたが感激しました。
本家のお父様、3代目おめでとうございます。


<森中・日野>